FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
皆様へ
2011-12-31 Sat 13:41
このブログにお越し頂いた皆様

そして読んで下さった皆様

ありがとうございました。

また来年もご主人様共々よろしくお願いします。

自分で書いたブログを読み返すと色々あったなぁと思います。

自分の信念が強いがために失くして犠牲になった一年だった…と思います。

ご主人様に「私が先に亡くなる時はお前も一緒に葬ってやる」とお話下さいました。

嬉しかった…。

それが本望だからです。

私はこれからもずっとご主人様の足下にいます。

ここが私の住処です。

何かのキッカケに過ぎなかったとしても大切な存在で失くしたくないのはこれからもずっと変わらないのです…。

このブログはご主人様と共に歩む為の記録…

お互いが思い返す為のブログです。

2010年の手帖に書かれた約束事をご主人様は覚えているかな。

来年も引き続き遵守しながらご主人様と共に前へ進んでいくつもりです。

また皆様にとってより良い一年となりますように…。


ブログオーナー
小華紅
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
別窓 | 共有 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
甘い香り
2011-10-03 Mon 01:39
久しぶりのblog更新です。

まず・・・

blogタイトルを変更しました。

このタイトルはご主人様がつけて下さいました。

そう、ご主人様と出逢って1年目を迎える事ができました。

この季節は金木犀が香る頃…。

風に乗って甘い香りが漂ってきます。

この香り…

私は好きです。

初めてご主人様と出逢った時の事は鮮明に覚えています。

ピンクのブラジャーに

お揃いのTバック…

履きなれていない感じがご主人様の目にはっきりと映っていた事でしょう。

緊張のあまり、食事が全く喉を通らず身体が震えていました。

でも、ご主人様がおま○こに手を伸ばすと…びっしょりと濡れていました。

鏡の前で下着姿になり乳房をあらわにして…

冷たい大理石の床に正座をし、挨拶をする…というのを覚えました。

首輪をつけて頂き足でぐっと踏まれ、三つ指をついて懇願しました。

初めての人前でオナニーショー…

屈辱と恥じらいの交差…

それでも逝ってしまって、ご主人様はもっと狂えと仰いました。

初めての潮吹き…

濡れた手を見せられた時、恥ずかしくて堪りませんでした。


-あれから1年-

ご主人様と一緒に暮らし初めて2カ月…。

いろいろありました。

ここまで1人のご主人様とお慕えする方に出逢い、全てを突き動かされた男性で全てを委ねて生涯一緒にいたい…そう願ったのは初めてでした。

もともと自分に甘い性格で、何でも安全な道を選ぶ私なのに、あえて危険を犯してまで走ってご主人様の元にやってきました。

走り抜けた瞬間、ご主人様は目の前で待っていて下さいました。

その手は大きくて温かった・・・。

つい先日、酔った勢いでご主人様にこんなメールを送っていました。

「私は奴隷ではない。だってご主人様を一人の男性として好きになってしまったから。」

いつの間にか奴隷を超えて女として愛していました。

非日常を超え、日常をご主人様と共に過ごす時が増えるにつれ「愛」で占める割合が大きくなっていました…。

私が眠る時に隣にご主人様がいて下さって、そっと手を握って下さり

泣いてしまいそうな時にもご主人様がいて下さって…

一緒にテレビ番組を見て笑って喋ったり…

美味しいと喜んで一生懸命食べて下さるご主人様が目の前にいて…

今のこの時間がずっと永遠に続いて欲しい…そう願うのです。

でも、私はきっと変わらないと思うのです。

それは…

「ご主人様」であり

「男性」と言うこと。

お慕えし、そして尊敬し頼りにし、時に強引に力強く。

お互いを刺激し、求め合う姿を忘れずに…と想い、また新たな一年を歩みだしていくのです。


新しいお友達のリンクをご紹介します(^○^)
ぜひご覧くださいね
SM調教体験/SM体験

ブログランキング参加しております。
ぽちっとお願いいたします。ランキングが上がるとご主人様が褒めて下さいます
FC2 Blog Ranking
別窓 | 共有 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
節目
2011-10-02 Sun 22:50
金木犀の香りが立ち込める時期だったな、お前と出会ったのは。

とある場所で見かけたお前のプロフィールを見たときに、「本物だ」と直ぐに分かったよ。

人の人生には幾つかのフェイズがあると思う。

その半分以上を通過した私にとって、お前と出会ってからの大きな変化への対処・対応は決して無計画なものではなく、信念を強化した上で臨んだ事。

唯一の人生をお前と共に過ごし続けるための対処・対応であったと胸を張って言えるのだ。

交わる程に見えてくるお前の闇の部分さえ、私の糧になる。

そして、見えれば見えるほどに深みの闇の中で煌き輝かせてやると、強く思うのだ。


在り来りの言葉だけれど、時の経つのは早い。

また、金木犀の薫る季節に共に歩んでいることを嬉しく思う。

お前自身も、新しい環境に身を投じる事となった。

お前も強くなったな。

だが、悩み・迷う事は幾度もあるだろう。

たとえそうなったしまった時も、見上げてみるだけで良いのだ。

連理・比翼となる私がいるのだから。

秋の夜長に至上の愛を込めて・・・・・・owner

別窓 | 共有 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
共有*うつせみの想い*
2011-01-16 Sun 23:05
今日より、*hisaa*のプラットフォームを使い共有していく事となった。

今の想いをここに。

*hisaa*。 先日逢ってから1週間だ。

ずっと前にあった気がするよ。

*hisaa*に触れ、扱い、肌を重ねた感覚さえ遠い記憶の彼方のような気がする。

SNSに足跡がないと不安になる・メールが来ないといらだつ。

もっと*hisaa*に触れ、全てを身近に感じ、奴隷として女として傍に置きたい。

私だけの奴隷として*hisaa*のすべてを鎖で繋ぎ、束縛したい。

主従関係・・・SMという形の中で、*hisaa*ともっと深いつながり・愛を築いていきたいのだ。

「愛し方がわからない」・・・以前私は言った。

それを*hisaa*から教えてもらったよ。

今、*hisaa*に逢いたくて堪らなく辛い。

*hisaa*はどうだ?

別窓 | 共有 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
共有
2011-01-16 Sun 15:35
昨日・・・


もう明け方でしたが(笑)

今日からご主人様とこちらのブログを共有させて頂く事となりました。


奴隷としても・・・

女としてもとても有難く嬉しい事です。


某サイトでは、ご主人様は「~してやりました」と書いていて
ご主人様自身の感情が読んでいても伝わってこないので・・・(´Д`ა)


私の感じたコトも必要ですが、共有するにはご主人様の感じたコトも必要・・・

と思うのです。

ご主人様はどんな内容を書かれるのか今からドキドキします


共有


↓こちらにもご協力下さい↓
FC2 Blog Ranking


別窓 | 共有 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 金木犀の馨る頃に | NEXT>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

http://maildorei.blog111.fc2.com/

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。