FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
メール調教-1
2011-01-07 Fri 00:50
ご主人様にただ今、メール調教をして頂いております。

クリにローターをあてがいながらこのブログを書いています。
クリが振動で当たり、とっても気持ち良くなっていながら書いています。
そう・・・変態ですよね。
腰が変な動きをしています・・・。

ご主人様から昨日と今日の調教の様子をブログにUPするように・・・
とご指示がありましたので更新します。


1日目
ご主人様はローター・メンターム・テープを用意するようにと
ご命令されました。

*クリにローターをテープで固定するようしなさい。

私はクリにしっかり当たるように貼り付けていきます
出来た所でご主人様に写メ付きメールを送ります。

*クリにメンタームをたっぷり塗りなさい。

私は人差し指にたっぷりと取り、しっかりとクリに擦り込むように
塗ります。



それだけで凄く気持ちが良くて腰がクネクネと変な動きを始めました。



*ローターを中程度に電源を入れなさい。


スイッチをON、中程度の振動にします。


*逝ってはダメだぞ。逝きそうになったら電源を切る事。

まさに・・・逝き地獄です。

逝く寸前で止められる・・・今にも頭の中が可笑しくなりそうでした。


暫くしてご主人様は

*右の乳首を弾いてごらん。

とメールが来ます。

*自宅で一人、乳首にニップルリングを付け、クリにローターを
当てて・・・いやらしくて変態だな。
と恥ずかしくて・・・でもそのお言葉が私を更に刺激します。


ニップルリングを付けていたので乳首はとても敏感です。


指の腹で数回なぞり、最後に弾くと・・・

凄く気持ちが良すぎて、あっという間に昇天へ逝ってしまいました。


ご主人様に勝手に逝ってしまったのできちんと報告しましたら

*勝手に逝ってはいけないと言っただろう?わかっているな?

と私に罰を与えて下さいました。


*洗濯ばさみを3個と裁縫用の糸を準備しなさい。

ご指示通り、用意をしました。

*次に洗濯ばさみ2個に糸を通しなさい。
*通したらそれを乳首に付けなさい。

糸を何回か通し写メを撮りご主人様に送りました。

*ダメだ。糸が弛んでいる。乳首が引っ張られるようにピンと
張りなさい。

もう1度、糸を直します。

もう一度乳首に付け、写メを送ります。
乳首に付けるととっても痛い・・・。
痛くて痛くて身悶えします。

*よし。良く出来ている。もう1個の洗濯ばさみに糸を通し、
顎の辺りで切りなさい。

私はもう1個の洗濯ばさみに糸を通して、鏡を見ながら顎の辺りで
カットします。


*出来たら、クリを挟み乳首に付けている洗濯ばさみの糸の真ん中辺りに
結びなさい。

クリを挟むと更に痛みが増します。
冷や汗がどっと出て痛みと辛さで顔が歪みます。

完成した姿を写メに撮り、ご主人様に確認して頂きます。
その姿はなんともいやらしくて・・・
でも、その姿に興奮しました。

・・・しかし、

痛さのあまり耐えられなくなり、ご主人様に勝手に逝った事を
謝罪しました。

*痛いのは当然だろう?罰なのだから。それを付けたまま買い物に
行けるか?

と尋ねられました。

こんなに痛いのにとてもお買い物なんて行けそうにありませんでした。

奴隷の分際なのに、ご主人様にそれだけは御勘弁を・・・
と懇願してしまいました。

やがて痛くて涙が出てきました。
痛くて身が縮むような思いでした。

*では、30分我慢なさい。

暫く我慢し、もう一度ご主人様に勝手に逝ってしまった事を
反省し、お詫びしました。

*では、取ってもよいぞ。しかし、これからも勝手に逝っては
ダメだぞ。

とってもお優しいご主人様です。

ただ・・・
命令に背いたのは私です。
自分で自分の首を絞めるように

*あと15分我慢します。

とお伝えしました。

*わかった。15分経ったら外しなさい。


15分が経ち、乳首から洗濯ばさみを外します。

痛さのあまりのた打ち回ってしまいました。

そして・・・
クリの洗濯ばさみも外すとまたしても痛みのあまり
のた打ち回りました。

息がハァハァと荒くなり、冷や汗で洋服や下着がびっしょりでした。


ご主人様へ・・・

お忙しい中、御調教頂き有難う御座いました。

段々とM性が開花され、淫らな姿に自分自身がゾクゾクしています。
これも全てご主人様のお蔭です。

もっともっとご主人様の声や指、脚、言葉、ペニス様で淫らな姿に
して下さいませ。


調教


↓こちらをぽちっとお願いします↓
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | 調教 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<メール調教-2 | 金木犀の馨る頃に | ご主人様からの日記-6>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 金木犀の馨る頃に |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

http://maildorei.blog111.fc2.com/

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。