FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
恋人
2011-01-03 Mon 11:37
ご主人様の恋人はどんな方なのでしょうか?

きっと、清楚で可愛らしく、性格も良くて、スタイルも抜群、服のセンスも良い方なのでしょうね…。

以前、主様に…

私は彼女にはなれませんか?

とお聞きしましたら

…奴隷かな。

と一呼吸おいてお答えして頂きました。

あくまで「心地良い存在」なだけなのです。

ですから、彼女なんてもちろん、愛している・好きだ…なんてお言葉を頂いた事はありません。

一度、ご主人様に「ご主人様の彼女とはどんな方なのですか?」とお聞きしたいです。

私は奴隷でないと、主様のお側に置いて頂く事が出来ない悲しい身分でもあるのですが…。

ご主人様が酔った時、こんな事を仰いました。

日本海が見える場所に、私のお墓を作って欲しい。

ご自分の生涯を終える場所を言って頂いた時は嬉しくて、ご一緒したいと思いました。

いつか奴隷でもあり、恋人・彼女としてもお慕え出来る日が来るのでしょうか…。



iPhoneから送信

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ご主人様からの日記-1 | 金木犀の馨る頃に | 性癖>>
この記事のコメント:
恋人
私にに彼女はいない。
主従のスタンスも変わらない。
人を心から愛したことはないし、愛仕方を知らない。
寂しく悲しい人間なのだ。
言葉では言えるが、心では言っていない。
自分でも何故かわからない。
だから、これで良いと思っている。
誰かがこの構図を壊そうとした時、「心地よさ」は失われ、私の心持ちも喪失する。
2011-01-03 Mon 12:11 | URL | うつせみ #U1HWoDyA[ 内容変更] | ∧top | under∨
恋人
それは悲しいですね。
私を通して「愛し方」を分かって頂けたら嬉しいです。
そうしたら…
「心地良い」から「愛している」に変わる時は来るのでしょうか…。
2011-01-03 Mon 12:20 | URL | hisa #U1HWoDyA[ 内容変更] | ∧top | under∨
恋人
大丈夫です。
私ほど悲しい人間はいませんから。
2011-01-03 Mon 12:34 | URL | hisa #U1HWoDyA[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 金木犀の馨る頃に |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

http://maildorei.blog111.fc2.com/

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。