FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
私が私じゃない。
2011-05-06 Fri 01:45
ご主人様は写メをお撮りするのがとてもお上手です。

私を一番美しく、かつ綺麗に撮影されます。

今回は首輪とリードなしでご主人様にご奉仕させて

頂きました。

最初はフェラチオが上手くなるコツをお尋ねして

実際に咥えてみますと・・・とっても難しいものですね。

頭では分かっていても、実際に咥えてみますと上手く出来ない><

「奉仕する気持ちを忘れず、何時も私がお○○こに突いて

いるように、自分の口をお○○こだと思って咥えるのだ。」

ピストンする動きをゆっくりから少しずつ速度を上げ、また

下げて・・・。

私のMスイッチが入り、お○○こだと思って、ご主人様が

突いて下さるように早めたり、ゆっくりにしたり・・・。

時には舌でじっくりとご主人様の匂いや感触を確かめるように

ご奉仕しました。

その間、片方の手でローターをお○○こにあてがい・・・

暫くご奉仕しているうちに、ご主人様から何度も乳首を

弄られ逝ってしまいました。

なんでしょうか・・・

乳首はもの凄く感じてしまうのです。

全てはご主人様のお陰なのです。

お○○こで逝く、乳首で逝く、愛撫で逝く・・・・。

30年間経験出来なかった事。

こんなに素晴らしくて、でも淫靡で嫌らしくて。

そして、美しく官能な世界。

まだまだ駆け出しの身ですが、もっともっと嫌らしく

貪欲に(語弊があるかもしれませんが)そして

自分に正直に、時には我儘になりたいと思います。

そして、もっともっと深くご主人様を愛する事。

そして、ご主人様を信じ、お慕えし、仕える事。

一生懸命ご奉仕する自分がこんなにも嫌らしく

でもその中に美しさもあり・・・

写メから従順さや、お仕えする姿が見て取れました。

こんなにも私が美しく、嫌らしく・・・

「愛奴」という言葉が相応しい姿・・・。

自分で写メを見ていてゾクゾクしてお○○こが

熱くなっていくのが手に取るように分かりました。

精子様

一日も早くご主人様にお逢いして

悶え、逝き狂い、変態な姿をもっともっとさらけ出して

いきたいのです。

そしてご主人様になら、めちゃくちゃにされたいと

思うのです。

首にはうっ血した痕が残っています。

そして顔には少し残った紅斑の痕・・・。

首を絞められ、引き戻され

愛して下っているご主人様がとても愛おしくて

堪らないのです。

奉仕

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | 調教 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<立夏 | 金木犀の馨る頃に | ロリータ>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 金木犀の馨る頃に |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

http://maildorei.blog111.fc2.com/

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。